岩崎書店のブログ

ようこそ! ここは子どもと本のメディアです

うちの本がバズってる!? 緊急発売『よく考えて! 説明のトリック 情報・ニセ科学<縮刷版>』

ー 2017年 11月14日 岩崎書店会議室 ー

 

CEO大変です!

うちの本がバズってます!

 

f:id:iwasakishoten:20171207000810j:plain

                                

 

社員一同 いいねが6万超え!!! 

   リツイートが3万以上!!(11月14日現在) 

 

CEO こ……この本、すぐに持ってきて!!! 

 

よく考えて! 説明のトリック 情報・ニセ科学<縮刷版> 岩崎書店のブログ岩崎書店CEO 岩崎夏海

『ウソ?ホント?トリックを見やぶれ3 

          よく考えて!説明のトリック 情報・ニセ科学』

2016年の3月に発売された図書館向けの本。
「情報」の多面性や相対性を多数のイラストやクイズ、図解で楽しく体感させ「情報リテラシー」を育てるような内容になっています。
血液型の性格診断のトリックや円グラフのトリックなど、一見科学的に思える説明や統計の数字にこそ、ワナが隠されていまるといったことも……。読んでみると目から鱗な話がたくさんあります。

 

SNS上では、「学校の授業で取り上げたほうがいい」「簡潔で素晴らしい情報リテラシーの本」「親にプレゼントした」というなんともありがたい声がありました。
ただし図書館用の本のため判型が大きく、その分価格も3,240円(税込)と高くなっていて、「けっこういい値段するな」という声も多数……。

 

社員 値段が高いという声がいくつもあがってますね。

 

CEO そうだな……。

 

f:id:iwasakishoten:20171206231928j:plain

 

社員 サイズも少し大きいですよね


CEO ……。

  よし、これは値段を下げた縮小版の発売だ!

 

社員  おぉぉ!

 

CEO  しかも年内中に!!!

 

社員  えっ!!!……ざわざわ……年内ですか? しかしさすがに時間が……

 

CEO  もうね、こういうのはとにかくスピードが命だから

 

社員  ……。(大変なことになったぞ)

 

 

ということで緊急発売決定!!!

  

通常、本は数ヶ月かけて作られます。もう11月半ば、今年中というと時間がありません。しかし決まったことはとにかくやるしかない!

ということで、その日のうちに編集作業が開始されました。

 

 CEO とにかくなるべく早く頼む。

   ソフトカバーにして、販売価格は半額以下で!

 

編集長 わ……わかりました。

(なるべく早くって、12月は配本中旬までだってば!……時間ないよ! )

 

編集を任された編集長は、早速、『よく考えて! 説明のトリック 情報・ニセ科学』の本を手に一人作戦会議を開始。

 

編集長 (……幸いもう3刷している本だから、本文の校正はOKだけど、著者のお二人に、許諾をいただかなくては。並製で、小さくして、こんどはカバーと帯を作らなくちゃだから……なるべく早く済ませるには……あ、あれだ!)

 

縮小版を作るということで、まず考えなくてはいけないのは造本(使う紙など)と定価。その段取りをつけてから、著者に許可をお願いする必要があります。

小さくして従来版と同じ本文用紙を使うと、紙が硬くて開きにくい、でも、薄い紙にすると、束(本の厚さ)が薄くなりすぎて、商品にならないと判断した編集長。

 

(従来)ハードカバー→(縮小版)ソフトカバー

(従来)A4変形→(縮小版)A5変形にサイズダウン

 

 

ここでキーとなるのはこの本 

鳥の巣つくろう

鳥の巣つくろう

 

 

 その日の夜……

 

編集長 最終データから本文サイズを小口148ミリに縮小して、印刷所に出してもらってください。それと、この本と同じ紙で束見本を作ってください!

あ、見返しは従来版と同じにして!

 

鳥の巣つくろう 岩崎書店のブログ
 

製作部社員 はい! 早急に印刷会社さんに依頼します!

 

実は、4月に発売した『鳥の巣つくろう』は、当初ハードカバーで進めていたものを使いやすさを考えてソフトカバーに変えて刊行したので、その際にいろいろな資材を検討した経験から、このような判断となりました。

  

編集長   これらの用紙なら、色校正は省略でOK。

   こうなったらどれだけ発売日の日数を

   縮められるか実験だ!

 

もうこの頃には、目標に向かって突き進む編集長の姿が!

そして印刷会社さんの協力もあって超特急で工程が進んでいきました。

 

縮小版のデータ作成、束見本(仕様の見本)作成、カバー作成

よく考えて! 説明のトリック 情報・ニセ科学<縮刷版> 岩崎書店のブログ

奥付けの変更よく考えて! 説明のトリック 情報・ニセ科学<縮刷版> 岩崎書店のブログ

 

そこへ、絶妙のタイミングで、CEOの秘書からメールが。

=========================================

お疲れさまです。

よく考えて!説明のトリックの帯文(表1と表4)

これでお願いします。

・・・・・

==========================================

 

編集長  おおっ、CEOが考えてくださって、ありがたや。

     スピード重視だから、デザイン凝らなくていいよね♪

 

というわけで、帯も、週明けに入稿

よく考えて! 説明のトリック 情報・ニセ科学<縮刷版> 岩崎書店のブログなどなどいろいろな工程を経て

f:id:iwasakishoten:20171206223251j:plain

完成!!! 12月9日発売開始!!

緊急発売が決まったあの会議から1ヶ月も経たないうちに販売のはこびとなりました。想像していたよりもずっと早い! また販売価格も1,200円(+税)と半額以下になっています。

 

よく考えて!  説明のトリック 〈縮刷版〉 情報・ニセ科学 (ウソ? ホント? トリックを見やぶれ)

よく考えて! 説明のトリック 〈縮刷版〉 情報・ニセ科学 (ウソ? ホント? トリックを見やぶれ)

 

 

f:id:iwasakishoten:20171206230331j:plain(左)従来版(右)縮小版 こんなに小さくなりました 

ラッキィ@ダライアス本委託あるよさんの投稿、そして6万人を超えるみなさまのいいね、印刷会社さんの力で縮小版の緊急出版を行うことができました! 本当にありがとうございました。

 

これからもみなさんの声を聞き漏らさないように精進して参ります!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

  

岩崎書店のSNSもよろしくお願いします

岩崎書店 (@IWASAKISHOTEN) | Twitter

岩崎書店 - ホーム | Facebook


 ↓1巻2巻も発売中! 縮小版ではなく大型版です。

ウソ? ホント? トリックを見やぶれ (1) よく見て!  目のトリック錯視・錯覚

ウソ? ホント? トリックを見やぶれ (1) よく見て! 目のトリック錯視・錯覚

 
ウソ? ホント? トリックを見やぶれ (2) よく聞いて!  お話のトリックごまかし・ミステリー

ウソ? ホント? トリックを見やぶれ (2) よく聞いて! お話のトリックごまかし・ミステリー

 

 

投稿者 大塚芙美恵