岩崎書店のブログ

ようこそ! ここは子どもと本のメディアです

2018-03-16から1日間の記事一覧

かもめブックス柳下恭平さんと岩崎夏海が考える、書店と出版社のこれから<後編>

「かもめブックス柳下恭平さんと岩崎夏海が考える、書店と出版社のこれから(前編)」の続きです。最初のミッションはネットでのプロモーション。そして究極の本屋は、自分たちで作った本しか売らない?

かもめブックス柳下恭平さんと岩崎夏海が考える、書店と出版社のこれから<前編>

岩崎書店では岩崎夏海社長の就任に伴い、新たにイノベーション部を立ち上げました。このブログをはじめ、業界の常識にとらわれない新たな試みを始めています。そこで今回は社長の岩崎夏海が、書籍専門校閲会社「鷗来堂」の社長であり、神楽坂の話題の書店「…