岩崎書店のブログ

ようこそ! ここは子どもと本のメディアです

老人ホームもイノベーション!?「特別養護老人ホーム ほほえみの園」の取り組み

こんにちは、岩崎書店イノベーション部の元吉です。 2017年12月下旬。宮崎県にやってきました。若干肌寒さを感じますが、明らかに東京よりも暖かく感じます。 宮崎ブーゲンビリア空港の目の前にはヤシの木が並んでいて、南国情緒を感じて自然と気持ちが高ま…

保育園訪問記〜サンタクロースから絵本のおくりもの〜

皆さんのご家庭には、今年もサンタクロースが訪れたでしょうか? 岩崎書店の隣には、文京区の水道保育園があります。 私たちが仕事をしていると、園児たちの笑い声が聞こえたり、本に登場するキャラクターのディスプレイを興味津々で覗き込む姿が見られます…

投資のカリスマ藤野英人さんに聞く「子どもに教えたいお金のこと」

お年玉を受け取ったあとの悩みは、お金の管理や使いみちの教え方。年金制度の破綻など不安材料が増え、個人で金融資産の管理運用能力が問われる昨今、親が頼りないぶん、わが子には知識を身につけ、これからの時代を生き抜いてほしい。この不安を何とか払拭…

編集者ホリウチの「すいすい解ける絵本の問題集 」(1)虹問題

みなさま、お世話になっております! 岩崎書店編集部の堀内といいます。 いきなりで恐縮ですが、弊社ブログにおじゃまして、普段のお仕事のことなど書かせていただくことになりました。 ぼくは絵本の編集者として15年近く働いていまして、お世話になった絵本…

オトナ女子におくる「なんでも魔女商会」同窓会開催レポート

当ブログでも参加者を募っておりました、あんびるやすこさんの大人気シリーズ 「なんでも魔女商会」の来年刊行15周年を祝したプレイベント オトナ女子におくる「なんでも魔女商会」の同窓会 ~ひと晩限りのお悩み相談支店 OPEN! ~ 予告どおり、10月31日ハ…

素潜りの水中光線色!? ユニークな500色の色えんぴつをイラストレーターが使ってみた 後編

「500色の色えんぴつ TOKYO SEDDS」のユニークな名前に惹かれフェリシモさんのオフィスに伺っている今回。 前編では「500色の色えんぴつ TOKYO SEDDS」の製作秘話を中心に伺ってきました。 前編はこちらから↓ http://www.iwasakishoten.site/entry/iroenpits…

素潜りの水中光線色!? ユニークな500色の色えんぴつをイラストレーターが使ってみた 前編

こんにちは。岩崎書店のブログ管理人の大塚です。 いきなりですがみなさんはこちらの色を思い浮かべることはできるでしょうか? 森のビール祭りの歌声色 素足でたたずむテラコッタのテラス色 まっさらな郵便配達の自転車の色 う……歌声色!? テラコッタ……!…

イノベーションてどうやるの? 図書印刷株式会社新ビジネス推進部の場合

こんにちは、岩崎書店イノベーション部の元吉です。 今年の7月からイノベーション部という新しい部署に異動になり、今回がはじめてのブログです。 イノベーション部はその名のとおり、今までにない新しいこと、やり方を見つけて実行することが使命の部署です…

うちの本がバズってる!? 緊急発売『よく考えて! 説明のトリック 情報・ニセ科学<縮刷版>』

ー 2017年 11月14日 岩崎書店会議室 ー CEO大変です! うちの本がバズってます! 昨日ツイートした、説明のトリック、この辺りも学校の授業でやったほうがいいよな。と思った。 pic.twitter.com/QEz08HHD03 — ラッキィ@ダライアス本委託あるよ (@lucky_jp) 2…

ちば先生も知らなかった、ちばてつや。「みなもとさんよく調べたね」~ちばてつや・みなもと太郎マンガの歴史を語る〜 後編

9月8日(金)に『マンガの歴史1』の刊行記念として、ちばてつや先生、みなもと太郎先生のトークショー「ちばてつや・みなもと太郎、マンガの歴史を語る」が行われました。その様子を前・中・後編の3本立てでお送りしている今回、こちらが最後の後編となって…

ちば先生も知らなかった、ちばてつや。「みなもとさんよく調べたね」~ちばてつや・みなもと太郎マンガの歴史を語る〜 中編

9月8日(金)に『マンガの歴史1』の刊行記念として、ちばてつや先生、みなもと太郎先生のトークショー「ちばてつや・みなもと太郎、マンガの歴史を語る」が行われました。その様子を前・中・後編の3本立てでお送りしている今回、こちらは2本目の中編となっ…

ちば先生も知らなかった、ちばてつや。「みなもとさんよく調べたね」~ちばてつや・みなもと太郎マンガの歴史を語る〜 前編

みなさん、こんにちは! 「岩崎書店のブログ」管理人の大塚芙美恵です。 9月8日(金)に『マンガの歴史1』の刊行記念として、ちばてつや先生、みなもと太郎先生のトークショー「ちばてつや・みなもと太郎、マンガの歴史を語る」が行われました。 『マンガの…

幸せになる!だっこの不思議

「ハグのきっかけをくれた絵本」と話題の『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』。人気の最大の秘密は「ぎゅっ」とだっこする場面にありそうです。そこでスキンシップ研究で知られる身体心理学者、山口創先生を訪ね、だっこの効用や影響などについてお聞きしました。愛…

今、この日本で虐待の容疑がかからないようにするには ~人の子どもを抱っこしたばかりに、虐待の容疑をかけられることもある!

前回の、脳外科医の藤原一枝先生による「虐待の容疑者特定のプロセスの理不尽さ」についてのブログには、藤原先生のところに医師をはじめ、関係者や親御さんから「これは大変だ」という声がたくさん届いたそうです。 www.iwasakishoten.site この虐待の犯人…

不良品じゃないんです! 製本方法が独特な『マンガの歴史1』

こんにちは。岩崎書店のブログ管理人の大塚芙美恵です。 唐突ですが今年の8月に岩崎書店より発売された『マンガの歴史1』を読んでいます。 岩崎調べる学習新書 (1) マンガの歴史 1 作者: みなもと太郎 出版社/メーカー: 岩崎書店 発売日: 2017/08/19 メディ…

大人も楽しむ赤ちゃん絵本『おいしいまんまるさん』刊行記念イベント

『おいしいまんまるさん』刊行記念イベントがブックハウスカフェにて8月27日(日)に開催されました! 著者の五味ヒロミ先生(文・作)、わたなべあや先生(絵・作)のお二人を中心にワークショップとトークショーを行いました。今回はそちらの様子をレポー…

もしかすると世界初!? 絵本をソムリエにテイスティングしてもらってきた

今回は絵本をソムリエにテイスティングしてもらいました。スパイシーな赤ワインを想起する絵本? ロゼのシャンパーニュにぴったりな絵本? ワインと絵本の組み合わせ意外といいかも! 絵本の感想を伝えるコツみなさんも是非参考にしてみてください。

プログラミング教育で学べるのはどんなこと?ロボット・プログラミングキット「KOOV」をためしてみた

小学校での「プログラミング教育」が2020年から必修に。小学生にはまだ早いんじゃない?IT以前にもっと大事な知識や心を育てる学びがあるんじゃないの…?そこで、子どものうちから自宅でプログラミングを遊びながら学べて、しかも創造力育成にも役立つとうわ…

絵本のタブーをぶちやぶれ! 編集者・堀内日出登巳が語る「絵本という名の闘技場」その2

こんにちは、キタガワです。 前回、岩崎書店の編集者、堀内日出登巳による講義「絵本という名の闘技場」冒頭部分をお届けしました。 www.iwasakishoten.site 今回も講義の続きをレポートします。 名作絵本の魅力や、絵本づくりの現場ならではの裏話をお楽し…

明日はわが身?  子どものケガでお縄頂戴!?

脳神経外科医であり、作家として岩崎書店からベストセラー『雪のかえりみち』(2000年)と『まほうの夏』(2002年)を出された藤原一枝先生。2冊とも発売以来、版を重ねていますが、特に『雪のかえりみち』は平成13年度の児童福祉文化賞を受賞し、フランス・…

「なんでも魔女商会」の同窓会 10/31開催決定!その2 ~あんびるやすこさんからのメッセージ~

先日お知らせしました、ハロウィン当日のイベント オトナ女子におくる「なんでも魔女商会」の同窓会 オトナ女子の皆さまから、続々と応募メールが届いております! 応募締切(2017年10月15日)後に、当選された方にはご招待メールをお送りしますので、いまし…

二次元のキャラクターもプラモデルをイメージしながらデザインしています〜ありがひとし先生の「ようかいとりものちょう」作画術〜

みなさんこんにちは! 「岩崎書店のブログ」管理人の大塚芙美恵です。 今回は、『ようかいとりものちょう』の最新刊『雷撃! 青龍洞妖海大戦・天怪篇参』が発売されたのを記念して、作画を担当されているありがひとし先生にお話を伺いました! ありが先生は …

カレーライスをはじめて食べた日本人は、江戸時代にすでにいた?

こんにちは、キタガワです。 岩崎書店より、調べる学習百科『カレーの教科書』が刊行されました。 ページをめくっているとこんな言葉が目にとびこんできました。 「もし、江戸時代にカレーがあったら」 『カレーの教科書』江戸時代カレーのレシピもばっちり…

「なんでも魔女商会」の同窓会 10/31開催決定! 応募受付開始のお知らせ

小学生の女の子を中心に大人気の「なんでも魔女商会」シリーズ(あんびるやすこ作・絵)ですが、今回は同シリーズの大人のファンの皆さまに、素敵なイベントを企画しました! 目 次 「なんでも魔女商会」シリーズとは イベントの概要 イベント応募方法 「な…

【永久保存版】エースを独占インタビュー!~中日ドラゴンズ・大野雄大投手が試合後に投じる‘ええたま’とは?

今日の主役、大野雄大投手(中日ドラゴンズ#22)。昨日(9月6日)の試合では見事な完封勝利を収めた。 こんにちは。gimroです。 まずは、忘れないうちに告知いたします! 今回は特別プレゼントを多数ご用意いたしましたので、最後までしっかりお読みの上、…

絵本のタブーをぶちやぶれ! 編集者・堀内日出登巳が語る「絵本という名の闘技場」その1

こんにちは、岩崎書店のキタガワです。 この度、岩崎書店の編集者でセンパイの堀内が「絵本という名の闘技場」なる講義をすることになりました。 絵本と闘技場……? まったく結びつきませんが、いったいどういうことでしょう? 気になったので、講義について…

みなもと太郎先生ロングインタビュー〜悲しくはあったけれども、姉が亡くならなければマンガ家にはなれていなかったかもしれない〜

みなさん、こんにちは! 「岩崎書店のブログ」管理人の大塚芙美恵です。 マンガ家のみなもと太郎先生は、今年めでたく70歳を迎えられたのですが、なんと20歳のときにデビューされたので、今年で画業50周年! 今もリイド社の「乱」という雑誌に『風雲児たち』…

【速報】映画化決定! 絵本『パパはわるものチャンピオン』

はじめまして、キタガワです。 このたび岩崎書店より刊行されている絵本『パパのしごとはわるものです 』そして『パパはわるものチャンピオン』の実写映画化が決定しました。 主演はプロレスラーの棚橋弘至さん、木村佳乃さん、そして寺田心くんです! 左か…

選ばれる映像授業とは? 東進ハイスクールに聞いてみた

みなさんは映像授業をご存知でしょうか? MOOCなどといった、インターネットを通じて、映像授業を受講できるシステムが現代には沢山あります。MOOCとは……インターネット上で誰もが無料で授業を受講できるシステム JMOOC -無料で学べる日本最大のオンライン大…

福本友美子さんに聞く 絵本『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』が愛される5つの理由

岩崎書店で絶大な人気を誇る絵本『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』。2012年11月の発売以来、販売数は年々伸びています。「わが家もぎゅっぎゅっとしています」というお便りをいただくことも増え、多くの方に愛されるベストセラー作品に育っていますが、なぜこんな…